home

能登の新鮮なブルーベリーを使った
ワイン、ジャム、ゼリーなどをお届けします
>>Sitemap

メニュー
 

能登町

能登町マップ | 見る | 食べる・泊まる | イベントカレンダー


 平成17年、能登半島に能登町、誕生


能登町
能登町はその名の通り、能登半島にあります。

能登町は、平成17年3月1日、能都町・柳田村・内浦町が合併して誕生した、新しい町です。
「のとちょう」って読みます。

もともと、柳田食産があった町は、その名からもわかるとおり、柳田村だったのです。

能登町の場所は、能登半島の先端近く。奥能登の自然に囲まれた場所です。





能登町をずーんと拡大すると、こんな感じ。
能登町

(出典:能登町役場ホームページ


能登町の真ん中あたり、「柳田植物公園」のすぐそばに「柳田食産」があります。

>>Page Top


 能登町を「見る」


能登町のおすすめスポットを紹介しましょう。ワイナリー見学や摘み取りの後に是非訪れてくださいね。

柳田植物公園 約7割が自然林という植物公園は町自慢の施設です。
中心部の湿地帯には、10万株の花菖蒲が植えられており、一斉に咲き誇る姿は一見の価値があります。
四季を通じていろいろな植物を楽しめます。
パットゴルフやグランドゴルフ、サイクリングなどもでき、能登牛を味わえるレストランやバーベキュー施設もあります。
能登町
星の観察館
「満天星」
植物公園内にある観察館には、県内で一番大きな反射型望遠鏡があり、プラネタリウムが楽しめます。
また、星の観察もできる宿泊施設アストロコテージも利用できます。
能登町
松波酒造 能登町松波地区で古くから続いている酒蔵で、地酒「大江山」のほか、能登海洋深層水を使ったお酒や大吟醸を使った酒粕などもあります。
酒蔵見学もできますので、是非、寄ってみてください。
松波酒造
数馬酒造 あばれ祭りで有名な、能登町宇出津地区で古くから続いている酒蔵で、地酒「竹葉」や原酒「奥能登」などを作っています。
酒蔵見学もできますので、是非、寄ってみてください。
数馬酒造
道の駅 桜峠 柳田食産から車で15分のところにある、道の駅。
能登町の特産品などが買えるほか、美味しいコーヒーも飲めます。
期間限定で「道の駅キップ」も売っていますので、ご興味のある方は是非、寄ってみてください。
桜峠
真脇遺跡公園 真脇遺跡は日本有数の縄文時代の遺跡です。
遺跡の周りは縄文人の遺跡と息吹とエネルギー、そして古代ロマンが漂う能登町自慢の公園となっており、出土品を集めた博物館もあります。
宿泊施設「真脇ポーレポーレ」もあります。
能登町
しらさぎ橋 遠島山公園に架かるしらさぎ橋は、昭和43年3月に完成した奥能登唯一の吊り橋で、この橋から眺める景色は奥能登の穴場です。 能登町
九十九湾
(つくもわん)
入り江が九十九もあるというところから、九十九湾の名があります。江戸時代から続く渡し船の風情を楽しみながら、箱庭のような海岸線美を楽しむ遊覧船が通っています。 能登町
恋路海岸 悲恋伝説が伝えられている、美しい海岸。
浜辺の一隅には、その青年と娘の像がたっています。現在では、そのロマンチックな名称から「ラブロード」と呼ばれ、恋の橋渡しとなっており、訪れる若者が絶えません。
能登町

>>Page Top



 能登町に「泊まる」「食べる」


能登半島は食の宝庫。美味しい海の幸、山の幸、いろいろあります。泊まってゆっくり食べつくしてください。

能登牛の
レストラン
「花菖蒲」
柳田植物公園内にあるレストラン「花菖蒲」では、やわらかい能登牛が味わえます。
のとベリーのブルーベリーワインやジャムも味わうことができますよ。
能登町
和食処
「合鹿庵」
柳田植物公園内にある、もう1つのレストランは和食処「合鹿庵(ごうろくあん)」。おそばも美味しいです。
茅葺きの古民家風の建物は落ち着きがあり、公園散策で疲れたときもゆっくりできます。
 
アストロ
コテージ
柳田植物公園内にある宿泊施設。
天体観測ドーム付のコテージが3棟、小型望遠鏡付が3棟のユニークな施設です。
星空の里で、満天の星を独り占めしちゃいましょう。
能登町
縄文真脇温泉
ポーレポーレ
ポーレとはスワヒリ語で“ゆっくりと”を意味する言葉。竪穴式住居をイメージした建物がユニーク。
自慢のお風呂は一度は体験したい。
広々とした露天風呂、あすなろの木を使った大浴場など、15の湯が楽しめます。
日帰り入浴もOK。
能登町
国民宿舎
「やなぎだ荘」
雑木林に囲まれた静かな山あいの温泉「やなぎ
だ荘」は宿泊収容力83人とこじんまりした国民宿
舎です。宿泊はもとより、結婚式から各種セミナー、
会議など幅広く利用できます。
能登町
体験交流施設
ラブロ恋路
体験農園をはじめ、能登町の海・山での自然体験や地元にある素材を活かした体験メニューが豊富にそろっている施設。宿泊もできますので、ゆっくりと能登町の自然が満喫できます。 能登町

>>Page Top



 能登町のイベントカレンダー


能登はダイナミックなお祭りがいっぱい。お祭りの日程に合わせて計画すれば、ワイナリー見学や摘み取りも2倍楽しめます。祭りの名前をクリックすると、能登町役場ホームページ自慢のフォトギャラリーが開き、祭りの臨場感を味わうことができます。

5月2日、3日

とも旗祭り
(小木地区)
船の後方である艫(とも)に高さ約20m、幅2mに及ぶ巨大なのぼり旗を立てるお祭り。 御輿を乗せた御座船(ござぶね)がとも旗と五色の吹き流しで飾られた10艘の船を伴い、大漁を願いながら九十九湾内を周回します。いかにも港町らしい勇壮で華やかな祭です。 能登町祭り
7月第一金・土

あばれ祭り
(宇出津地区)
高さ7m、40数本の奉燈が町を練り歩き、2基のみこしを海や川、火の中に投げ込んであばれる勇壮な海の祭典として有名です。 能登町祭り
7月27日

恋路火祭り
(恋路地区)
恋路の海に伝わる悲恋の二人を慰めるかのように、赤々と燃えるかがり火が夏の夜空を焦がします。
恋の物語の舞台にふさわしく、この世ではかなわなかった二人を慰めるため幻想的な松明が灯り、勇壮なキリコが舞う。
能登町祭り
8月中旬

ござれ祭り
(柳田地区)
柳田植物公園おまつり広場に大小30数基のキリコがたち並び、笛や太鼓の音に合わせ乱舞します。多彩なイベントも催され、満天の星空の下、打ち上げられる創作仕掛け花火でクライマックスを迎えます。 能登町祭り
9月16日

柳田大祭
(柳田地区)
能登町祭り
10月中旬

凧あげ祭り
(柳田地区)
全国凧あげ能登大会は、柳田植物公園内で行われます。集まる凧は、八畳の大凧をはじめ、六畳凧、六角凧、連凧など、時間をかけて仕上げた、どれも制作者の力作ばかりです。 能登町祭り

能登町のお祭りはこのほかにもいっぱい。詳しくは能登町ホームページをご覧ください。


 HOME | 商品紹介 | 能登ブルーベリー便り | ワイン | ジャム | 摘み取り | ワイナリー見学
What's ブルーベリー | レシピ | 能登町 | 会社案内 | お問い合わせ・予約 | アクセスマップ | Page Top